イベント情報

※両日、駒師制作実演会 グッズ販売あり

藤井聡太八冠グッズ多数取り揃えております!

数量限定、売り切れ御免!

◆イベント情報

11月11日(土)

・記念将棋大会 9:30~14:30(小ホール)

 一般A級(無差別) ※優勝者は2日目(11月12日)の選抜大会へ進出

※宿泊費等が必要な場合は自己負担 辞退の場合は次点の方に出場権があります)

 一般B級(初段以下)※優勝者は二段免状進呈

 シニア級(60歳以上)

 中学生以下A(級位者)※優勝者に初段免状進呈

 中学生以下B(初心者)

・指導対局 11:00受付 (小ホール)参加費1000円※記念大会参加者は無料

 指導①11:30~12:30 

 指導②12:30~13:30

 ※プロ棋士5名(多面指し)

・公開対局 (大ホール)

 14:00~ アマ名人(県代表)vsプロ棋士都成竜馬七段(角落ち) 解説:木村一基九段 豊川孝弘七段 読み上げ 記録:井道千尋女流二段 室田伊緒女流二段

・トークショー (大ホール)

 15:10~ 木村一基九段 豊川孝弘七段 都成竜馬七段 室田伊緒女流二段 井道千尋女流二段 

・表彰式 抽選会(大ホール)

 16:50~ プレゼント企画あり

11月12日(日)

 ・団体戦 9:20~13:40(小ホール)

 ・選抜アマチュア将棋選手権 9:20~14:30 (小ホール)

 選抜戦の出場者決定!!
秋山太郎さん(東京都)

中川慧梧さん(山形県)

荒木隆さん(滋賀県)

高橋英晃さん(石川県)


西澤佑亮さん(福井県代表)

荒木優太郎さん(富山県代表)

佐藤次朗(石川県代表)

1日目個人戦一般A級優勝者(※宿泊費等が必要な場合は自己負担

 ・入門&パワーアップ講座 (子供から大人までどなたでも参加できます 当日申込み 無料)

 木村一基九段 豊川孝弘七段 都成竜馬七段 室田伊緒女流二段

 入門講座 レクチャールーム

 パワーアップ講座 カルチャールーム

 初心者から上達を目指す級位者の方へ(子供、大人、観る将大歓迎)お楽しみいただけます

・指導対局 13:00受付 (小ホール)参加費1000円※記念大会参加者は無料

 指導①13:30~14:30 

 指導②14:30~15:30

 指導③15:30~16:30

 ※(予定)木村一基九段 豊川孝弘七段 都成竜馬七段 室田伊緒女流二段(多面指し)

※両日、駒師制作実演会 グッズ販売あり

※公開対局大盤解説、トークショー、入門&パワーアップ講座、駒師制作実演会は無料です(入退場自由・事前申込み不要)

◆大会ルール

1日目(11月11日) 個人戦

変則スイス式5回戦 ※2敗者から順次敗退

2日目(11月12日) 団体戦

スイス式4回戦 (4回対局)

※持ち時間は20分とし、持ち時間を使い切った場合は負けとなります。

◆賞

文部科学大臣賞、国民文化祭実行委員会会長賞、石川県知事賞、野々市市長賞

一般B級優勝者に二段免状

ジュニアA級優勝者に初段免状

11/12(日)アマチュア選抜将棋大会

【招待選手】

秋山太郎R選手権者

 2000年 レーティング選手権優勝、グランドチャンピオン戦優勝

 2004・2006年 赤旗名人

 2009年 アマ竜王

 2023年 レーティング選手権優勝

 25年以上アマチュア将棋界の第一線で戦い続ける関東の大豪。今年はレーティング選手権を史上最年長で制した。

中川慧梧アマ王将

 2012年 学生二冠(学生名人・学生王将)

2012・2017年 レーティング選手権優勝

2008・2014・2019年 アマ王将

 2019年 アマ名人

トップアマの一角に君臨する東北の強豪。2008年に史上最年少でアマ王将戦を制し、以後アマタイトル戦及びプロ棋戦参加アマの常連として活躍し続けている。

高橋英晃前支部名人

 2018・2021年 レーティング選手権優勝

 2022年 支部名人

 大学時代から強豪として知られていたが、2017年のアマ名人戦ベスト4を皮切りに、2018年にレーティング選手権で初タイトルを獲得。以後、コンスタントに好成績を残している。

荒木隆赤旗準名人

 2017・2022年 赤旗名人戦準優勝

 「現代将棋を読み解く7つの理論」などの著者「あらきっぺ」としても知られる。コンピュータ将棋に造詣が深く、人間として出場した2021年の将棋AI電竜戦では、NHK杯での評価値表示に採用されたソフトと引き分けて話題となった。

【代表選手】

石川県代表 佐藤次朗五段 

2015年 学生将棋選手権3位

富山県代表 荒木優太郎五段 

2014年 高校竜王

2023年 アマ名人戦ベスト4

福井県代表 西澤佑亮五段

 2016年 学生名人

 2018年 学生王将

 2022年 アマ竜王戦ベスト8